2016年4月4日月曜日

LXDでリモート接続、ローカルイメージサーバを作成する



LXDでは簡単にLXDホストへのリモート接続が可能です。

https://linuxcontainers.org/ja/lxd/getting-started-cli/

リモートサーバで以下コマンドを実行します。



lxc config set core.https_address [::]
lxc config set core.trust_password [パスワード]



ソースサーバで以下コマンドを実行します。



lxc remote add [リモートサーバ名] [IPアドレス]



以下コマンドでリモートサーバのコンテナを実行できます



lxc exec [リモートサーバ名]:[リモートサーバ先のコンテナ名] -- apt-get update



リモートサーバで下記コマンドでインポートしたイメージのリストを表示します


 lxc image list


下記コマンドでインポートしたイメージにエイリアスをつけて管理します



 lxc image alias create [エイリアス名] [フィンガープリント]


ソースサーバで下記コマンドを実行することでリモートサーバ先のイメージを取得できます。


 lxc launch [リモートサーバ名]:[エイリアス名] [コンテナ名]


0 件のコメント:

コメントを投稿