2015年5月20日水曜日

ソフォスの無料版 Linux アンチウイルス製品を試す

ソフォスから無料のLinuxアンチウイルスソフト「Sophos Anti-Virus for Linux(Free Edition」が提供されました。

https://www.sophos.com/ja-jp/products/free-tools/sophos-antivirus-for-linux.aspx

集中管理やサポートが提供されない以外は機能的に差異はないそうです。

CentOS7にインストールしてみました。

【マニュアル】
https://www.sophos.com/ja-jp/support/documentation/sophos-anti-virus-for-linux.aspx

上記URLにアクセスして「Get Started」をクリックします。
姓名とメールアドレスを入力する欄に入力後「送信」をクリックします。
「ダウンロード」リンクをクリックしてダウンロードします。

ダウンロードしたファイルをCentOS7にアップロードします。

オンアクセススキャンを有効にするために以下のパッケージを事前にインストールします。

yum install gcc
yum install kernel-devel-`uname -r`

ソフォスをインストールします。

tar -zxvf sav-linux-free-9.9.tgz
./sophos-av/install.sh

インストーラが実行されます。(約5分)
===============

Enterキーとスペースキーで使用許諾契約を確認します。

以下、コンソールに従ってウィザードを実行します。

ライセンス内容に同意しますか? はい(Y)/いいえ(N) [N]
> Y
Sophos Anti-Virus のインストール先を指定してください。 [/opt/sophos-av]
>
オンアクセス検索を有効にしますか? はい(Y)/いいえ(N) [Y]
> Y
オートアップデートの種類を選択してください: ソフォス(s)/自社サーバー(o)/なし(n) [s]
> s


SAV for Linux の無償バージョン (f) と サポート対応付きバージョン (s) のどちらを インストールしますか? [s]
> f

ソフォスからアップデートを行うためにプロキシが必要ですか? はい(Y)/いいえ(N) [N]
> y

プロキシサーバーのアドレスを入力してください。 [http://webcache:8080/]
>

Sophos Anti-Virus をインストールしています....

============

オンアクセススキャンの状態を確認します。

/opt/sophos-av/bin/savdstatusSophos

Anti-Virus はアクティブで、オンアクセス検索を実行中です

eicarテストウイルスを試しにコピーします。
以下のような警告が出力されます。

********************** Sophos Anti-Virus 警告 **********************
脅威 "EICAR-AV-Test" が次のファイルで検出されました
"/home/eicar".

ファイルはまだ感染しています

**********************************************************************

アンインストールは以下を実行します。

/opt/sophos-av/uninstall.sh



0 件のコメント:

コメントを投稿