2015年4月22日水曜日

Dockerコンテナに固定IPを割り当てる(pipework)



既出ですがメモです。

AWSのフローティングIPみたいに固定eth1をコンテナに追加します。

以下を参照
https://opsbot.com/advanced-docker-networking-pipework/

Pipeworkを導入します。

sudo bash -c "curl https://raw.githubusercontent.com/jpetazzo/pipework/master/pipework > /usr/local/bin/pipework"

https://raw.githubusercontent.com/jpetazzo/pipework/master/pipework にアクセスして中身を
/usr/local/bin/pipework にviしてもいけました。

コンテナを起動します。

docker start smtp1

固定IPを割り当てます。
以下例ではコンテナsmtp1に[172.17.0.101/16]の固定IPを割り当てデフォルトゲートウェイに172.17.42.1を付与します。

pipework br0 smtp1 172.17.0.101/16@172.17.42.1

コンテナにログインします。

docker attach smtp1

ifconfig でeth1が追加されたことを確認します。

0 件のコメント:

コメントを投稿