2015年4月30日木曜日

CentOS6にVagrantを導入する

既出ですがメモです。

VirtualBoxは依存関係が多いためyumでインストールします。

vi /etc/yum.repos.d/CentOS-Base.repo

[virtualbox]
name=Oracle Linux / RHEL / CentOS-$releasever / $basearch - VirtualBox
baseurl=http://download.virtualbox.org/virtualbox/rpm/el/$releasever/$basearch
enabled=1
gpgcheck=1
gpgkey=https://www.virtualbox.org/download/oracle_vbox.asc

yum install VirtualBox-4.3

Vagrantは依存関係少ないためダウンロードしたrpmを実行します。

rpm -ivh vagrant_1.7.2_x86_64.rpm

vagrant upで上がらない場合は以下を実行

VBoxManage --version
/etc/init.d/vboxdrv setup
/etc/init.d/vboxdrv setupで失敗した場合は以下を実行

yum -y install kernel-devel kernel-headers dkms gcc gcc-c++ perl
/etc/init.d/vboxdrv setup
 
/etc/init.d/vboxdrv setupが成功したら起動するはずです

以上。

以上。

0 件のコメント:

コメントを投稿