2014年6月6日金曜日

zabbixのトリガー設定

トリガーの条件式はわかれば簡単ですがわからない場合は意味不明です。
{[ホストorテンプレート]:[アイテム].条件式}というルールなのですが条件式が変に日本語のためやや戸惑いました。
代表的なトリガー式について以下、メモします。

Ping監視:1回応答なし(0)の場合トリガー発動
{TemplateWindows:icmpping.last(#1)}=0

Ping監視:3回応答なし(0)の場合トリガー発動
{TemplateWindows:icmpping.last(#3)}=0

CPU監視:3回とも使用率90%の場合トリガー発動
{TemplateWindows:perf_counter[\Processor(_Total)\% Processor Time,5].last(#3)}>90

メモリ監視:3回とも使用率95%の場合トリガー発動
{TemplateWindows:vm.memory.size[pused].last(#3)}>95

ディスク監視:3回ともCドライブ使用率98%の場合トリガー発動
{TemplateWindows:vfs.fs.size[C:,pused].last(#3)}>98

ログ監視:アプリケーションログに「警告」が記録された場合トリガー発動
{TemplateWindows:eventlog[Application].logseverity(0)}=2

ログ監視:システムログに「エラー」が記録された場合トリガー発動
{TemplateWindows:eventlog[System].logseverity(0)}=4

サービス監視:Spoolerサービスが停止した場合トリガー発動
{TemplateWindows:service_state[spooler].last(#1)}#0

プロセス監視:cmd.exeプロセスが停止した場合トリガー発動
{TemplateWindows:proc.num[cmd.exe].last(#1)}#0

以下はLinux

CPU監視:3回とも使用率90%の場合トリガー発動
{TemplateLinux:system.cpu.util[].last(#3)}>90

ログ監視:/var/log/messagesにwarnログが記録された場合トリガー発動
(({TemplateLinux:log[/var/log/messages].regexp(err)})

0 件のコメント:

コメントを投稿