2014年6月24日火曜日

CentOS6.5自分メモ【bonding】

チーミング設定の覚書です。

vi /etc/modprobe.d/bonding.conf で以下行を追記
alias bond0 bonding

cd /etc/sysconfig/network-scripts/ に移動してチーミング設定

ifcfg-eth0 ifcfg-eth1

DEVICE=eth0 or eth1
TYPE=Ethernet
ONBOOT=yes
BOOTPROTO=none
MASTER=bond0 ←チーミング必須
SLAVE=yes ←チーミング必須

ifcfg-bond0

DEVICE=bond0
TYPE=Ethernet
ONBOOT=yes
BOOTPROTO=static
IPADDR=192.168.182.149
NETMASK=255.255.255.0
NETWORK=192.168.182.0
BROADCATS=192.168.182.255
BONDING_OPTS="miimon=100 mode=active-backup"

service network restart でbonding有効化

cat /proc/net/bonding/bond0 でチーミング状態確認

ifdown/ifupで確認しようかと思いましたがifdown/ifupでは確認できませんでした。

設定はVMwarePlayerで行っているので設定からネットワークアダプタの「接続済み」のチェックを外すことでチーミング設定確認できました。

4 件のコメント:

  1. CentOS7でのボンディング方法はどうやればいいですか?

    返信削除
    返信
    1. こんにちは
      CentOS7ではデスクトップ環境から簡単にボンディングの設定ができそうです。
      デスクトップの右上のネットワークアイコンを選択して「ネットワークの設定」をクリック
      左画面の「+」をクリックして「Bond」を選択することで既存ネットワークカードを自動追加してボンディングしてくました。
      ちなみに設定は以下のような感じです
      /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-bond0
      DEVICE=bond0
      TYPE=Bond
      BONDING_MASTER=yes
      BOOTPROTO=none
      DEFROUTE=yes
      IPV4_FAILURE_FATAL=yes
      IPV6INIT=no
      NAME=bond1
      UUID=*************************
      ONBOOT=yes
      IPADDR0=192.168.241.139
      PREFIX0=24
      GATEWAY0=192.168.241.1
      BONDING_OPTS="miimon=1 updelay=0 downdelay=0 mode=active-backup primary=master"

      てかCentOS7でてたんですね。
      知らなかったです。。。

      削除
    2. 返答ありがとうございます。
      実機で試した結果ifconfigでこのように表示されました。
      bond0: flags=5187 mtu 1500
      ether 5e:52:9c:aa:2f:3e txqueuelen 0 (Ethernet)
      RX packets 0 bytes 0 (0.0 B)
      RX errors 0 dropped 0 overruns 0 frame 0
      TX packets 0 bytes 0 (0.0 B)
      TX errors 0 dropped 0 overruns 0 carrier 0 collisions 0
      これで、二時間ほどyum updateなどをしながら放置しましたが数値は何も変わりませんでした。
      そもそも、これでボンディングはできているのでしょうか....
      ボンディング自体初めてでできているかも分からないので詳しくご教授していただければと思います。

      よろしくお願いします。

      削除
    3. IPアドレスが有効になっていないですね。
      画像ではこんな感じであればOKかと。
      http://umchifre.blogspot.jp/2014/07/centos7.html

      削除